お店に持って行くと引き取ってくれる

使用している通信会社のお店

必ずしも、購入したお店でなくても大丈夫です。
通信会社が同じなら、使わないスマホを引き取ってくれます。
購入したお店が遠いところにある場合は、もっと近いところに同じ通信会社のお店がないか調べてください。
使わないので、引き取ってもらいたいと説明すれば大丈夫です。
すでに自分でデータを消している場合は、それほど時間が掛からないと思います。

会社の通り道にお店がある場合は、そこを選択してもいいと思います。
会社の近くにあるなら、お昼休みを少し抜け出すのもおすすめです。
短時間で返却できるので、時間を有効に使ってください。
お店に返却すれば、スタッフが正しい方法で処分してくれます。
使わないスマホが自宅にあっても仕方がないので、処分しましょう。

データの削除を手伝ってもらう

データを消す方法がわからない人は、お店に行ってスタッフに聞きながら操作するのが良い方法です。
削除したあとは、そのまま引き取ってくれるので楽ですね。
操作がよくわかっていない人は、自分ではデータを消したと思ったのに、実は消されていなかったケースが見られます。
スタッフはわかりやすく説明してくれるので、慣れていない人でもスムーズにデータを消すことができます。

スタッフと一緒にデータを消してから引き取ってもらう際は、少し時間が掛かります。
あらかじめ、時間を確保してからお店に行ってください。
休日は、特に混雑している傾向が見られます。
作業を早く終わらせたいのであれば、平日に行くのがいいですね。
平日の昼間なら、空いています。